理事の紹介

008.jpg土田の里の理事を紹介します

ZB2Z4297.jpg

光成隆

 日本福祉大学社会福祉学部社会福祉学科卒業

 元社会福祉法人旭川学園指導課長

  元旭川荘事務局次長 

 元高梁授産センターセンター長 

 元岡山市手をつなぐ育成会統括施設長   

 土田の里に約1年間旭川荘退職後働いていただいていましたZB2Z4225.jpg

  (障害児支援の大先輩です)

  不定期ですが土田の里でお仕事をされます

 

福田通雅

 元岡山県会議員

 

景山貢明

 元岡山県会議員

 

森岡勝男

 日本福祉大学社会福祉学部社会福祉学科卒業 

 元社会福祉法人弘徳学園山茶花組主任

 岡山市内の障害児、障害者入所支援施設に勤務していました 

  藤田理事と同じ職場で仕事をしていました

  憩いの店 芳純管理者をしています

 

 

藤田佳伸

 東北福祉大学社会福祉学部産業福祉学科食品衛生コース卒業

 乳業メーカー(オハヨー乳業KK受乳場で原料乳の受け入れ検査)

 元社会福祉法人弘徳学園ひまわり組主任代理

 岡山市内の障害児、障害者入所支援施設に勤務していました

 森岡理事と同じ職場で仕事をしていました

  アンジョリロゼール管理者をしています

 

 所属団体   

 西大寺ライオンズクラブ  日本酪農科学会  

 資格

 食品衛生監視員 食品衛生管理者任用資格

 

藤田佳伸略歴

兵庫県神戸市出身

神戸市立垂水中学校

水泳部に所属 

京都市にある、真言宗洛南学園、私立洛南高校に入学

 水泳部に所属 

 1年生の途中病気になり、休学しました。

東北福祉大学に入学 

高校時に病気をしたことから、福祉や心理学に興味を持ち仙台まで行きました。

2年のときに、食品衛生学研究室に所属し一生の恩師と出会いました。

食品衛生研究室では、食品中の化学分析、微生物培養などを中心に学びました。

この時東北大学名誉教授で東北福祉大学教授をしていた中西武雄先生の薫陶を受け

将来は、乳業メーカーに勤めようと思いました。

食品衛生学実習で直接実験等で教えていただいたのが、現東北大学大学院教授斉藤忠夫先生そし て、東北福祉大学教授で宮城県公安委員長をしている畠山英子先生でした。斉藤教授は現在、アジア乳酸菌連合学会会長。日本酪農科学会の会長をしておられます。

卒業論文は非熟成チーズの製造と一般成分の分析という内容でした。

大学卒業後は、中西武雄先生の猛烈な推薦をいただき、オハヨー乳業に行きました。

仙台へは、斎藤先生、畠山先生にお会いするためよく行きます。

 

オハヨー乳業入社

  市乳工場、受乳場勤務を長くしました。牛乳処理係で牛乳の殺菌処理やコーヒー

  乳酸菌飲料、プレーンヨーグルト、低温殺菌牛乳等も作ったことがあります。

  プレーンヨーグルト製造では100時間/月を超える残業の毎日でした。

  10年間勤めたあと福祉施設に転職しました。

 

岡山市内の知的障害児の方たちの入所施設に就職しました。弘徳学園

  4歳のお子さんから上は20歳をこえた方たちと寝食を共にする生活が始まりました。

  4年、児童施設にいてその後、当時は更正施設と呼ばれた大人の障害者が住んで

  生活している同じ法人内の施設に移り、10年ほど勤めていました。

  ここで、同じ理事をしている森岡さんと出会い、一緒に仕事をしていました。

  作業の毎日でしたが、ここでほうずきの作り方を覚え、ほうずきを作り続けていました。

  20年ほど前まで、市内の某デパートの前でほうずき市がありましたがそれを担当して 

  いたのが私です。

 

趣味はバラの栽培で、過去に岡山バラ会に所属していたときは、

よく展示会に出させていただいていました。

西大寺ライオンズクラブでも活動させていたいただいています。