2010.05.12 スライドショー

最近は、日中でも少し肌寒く感じる時がありますね。さて、今日は「さくらんぼの部屋(6畳程の板間です)」で初めてのスライドショーを行いました。まず、時間を題材にした「たぬ吉くんととけい」です。いつもの白い壁に映像が映し出されて、みんな不思議そうな顔。手をのばしてみたり、触ってみたりするものの、いつもの壁…さらに不思議さは増すばかりといった感じでした。そのうち物語に引き込まれるように、みんな真剣な顔で、楽しそうでした。物語が終わると「もう1つ観たい!!」とのリクエスト(^_^)少し季節は遅れてしまいましたが…桃の節句を題材とした「もものはなざけ」を観て、みんな満足そうな顔で今日のスライドショーの会は終わりました。今回の2つのお話は、みんなが生まれるずっと前の昔話で、きっと初めて耳にする物語だったと思いますが、楽しんでくれたようで私たちも嬉しかったです。次はもっと大きな部屋でみんな集まってスライドショー第2回ができるといいな、と思っています。