2009年12月31日

2009年も残すところ今日1日となりました、今年も多くの子どもたち、利用者の方たち、保護者の方たちに支えられ1年を終えることができました。土田の里にとって明日は6回目のお正月を迎えることとなりました。今年もたくさんの出来事がありました、児童デイサービスT型のサービスが始まり未就学の子供たちが利用するようになりました。またさまざまな補助金、助成金により建物の修理や2台目の福祉車両の導入などもありました。また就労継続支援事業の準備も少しづつですが進んでいます。地域活動支援センターでの活動も熱気に包まれており、地域の中にとけんこんで来ました。児童デイサービスU型のサービスにおいても、土田の里しかできない活動というものができつつあります。また善意ある多くの方たちの支援もありました、第1回子どもたちのためのチャリティゴルフコンペに参加された160名の方々の熱い支援には大変感謝しています。2009年はこのように多くの方たちの熱い応援をいただきました。児童デイサービスセンター土田の里は子どもたちのための施設です。設立の理念を忘れず、初心を忘れず土田の里は活動いたします。2010年も子どもたちのための土田の里であることを皆様にお約束します。