1月31日改築、増築工事を始めました。

今まで土田の里では、大部屋を4部屋、12畳から20畳の部屋を用意してデイサービスを行っていました。しかし個別支援の観点からはやや利用に不便がありました。そこで、今回岡山県の補助を得て部屋の増改築を始めた次第です。1階に構造化を行った部屋を1室増築します。2階にも12畳の部屋を一部構造化を行います。そして現在事務所に使用している部屋も子供たちが利用できるようにします。これによって児童デイサービスに利用できる部屋がそれぞれの障害に応じた部屋に改装され、より充実した支援が行えるようになると考えています。
日中一時支援を利用の利用者の方たちには、南に面した約20畳の部屋ともう1室用意してゆとりの空間で楽しく利用してもらえるようにします。
裏庭には現在砂場がありますがこれを取り除き自由にのびのびと遊べる空間を作ります。
また表の庭は砂場を中心に花壇をつくり、花いっぱいの空間を作る予定でいます。
今はいろいろな資材を置いており利用者の方たちには不便をおかけしますが、3月には完成しますのでしばらくの間ご協力とご理解をお願いしたいと思います。